プロフィール

都内 大手でシステムエンジニア

システムエンジニアと聞いて、とにかく「激務」「多忙」というイメージを真っ先に浮かべる人は多い。

朝早くから夜遅くまで働き、徹夜勤務や休日出勤も当たり前、「IT土方」として酷使されている、というアンケートの回答もよく見る、

同様に「疲れている」「いつも睡眠不足」「倒れそう」「過労死寸前」など、心身ともに磨り減っているイメージもあるようだ。

ちょっと、システムエンジニアとしての自分についてまとめてみました。

↓↓↓

 

日々の疲れを忘れられる ダイビングとドルフィンスイム

自分と嫁さんの趣味でもあるダイビング。

あとから知ったんだけども、新婚旅行や海外旅行先のリゾートで ダイビングを始めた人はたくさん聞くけれど、

コンスタントに潜っている若い人は少ないということ。

なにかと入り用な趣味でもあり、子が成人して手が離れたお父さん、お母さん世代以上の人が新たな趣味としてはじめる人がおおい。

 

なぜ潜るのか

キーワードは「非日常」

ダイビングをはじめる人の職業で多いのは、「システムエンジニア」と「看護師」らしい。

いずれも仕事にストレスを感じて、日々の疲れを忘れたいという人が多いのではないだろうか。

都内近郊ならば、伊豆や千葉など比較的 楽に ダイビングスポットに行くことができる。

 

 

今は、嫁さんに連れて行ってもらった御蔵島でイルカと泳いだことが楽しくて、またいけたらなぁ。

ダイビングを始めたい方 必見です。

↓↓↓

楽したいからシステムエンジニアやってます

なんステップもかかるような面倒な作業を数ステップに減らせるように

人間がしなくてもいい作業は、ロボットやコンピュータにさせるために

自分自身がらくするにはどうしたらいいかを考えるために

システムエンジニアやってます。

 

なにも自分が苦しまなくてもいいじゃない

 

当ブログをやっている理由

らくするにはどうしたらいいかを考えたときに、

誰かが悩んで調べた内容をまとめておくということは大事かなと思いました。

専門的な内容って、日本語の文章はなかなか手に入りません。

自分はそんなに抵抗なく読むだけなら読めますが、

周りの人はどうでしょうか。

ただのまとめサイトってわけではなくて、何かしら 苦労してつくったものを

だれかの役にたてるように残しておきたい

そういう思いでやっています。

 

飲みに行くこと好きです。悩んでいる方は一緒に悩んで、はやく楽しましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました