低金利時代の救世主!利率の高い預金口座をもつ方法

共働き

イオン銀行が比較的金利が高いのご存知ですか?

夫婦で生活するには、貯蓄なども考えておく必要があります。
貯蓄するには、使うお金と貯めるお金を分ける必要がありますやね。

 

自分は見えてるお金を使ってしまうので、嫁さんに貯蓄部分を任せています。
イオン銀行が比較的高金利で取り扱いがあるようなので、口座開設してもらいました。

効率よく貯蓄する仕組みづくりをしました。

目的の普通預金金利を0.1%にするには50点以上(シルバー以上)が必要になります。

金利0.1%のシルバーステージを達成する方法

シルバーになるにはスコアが50点以上必要です。

方法はいろいろありますが、おすすめは以下のやり方。

・イオンカードセレクトの契約 → 10点
・インターネットバンキングの登録完了 → 30点
・毎月 Amazonギフト券を 15円分買う → 10点

計50点

毎月 Amazonギフト券を 15円分買う

「イオンカードセレクトはあまり使っていない」
「他のメインカードがある」

Amazonギフト券って15円から買えるんですね。初めて知りました。
毎月イオンカードセレクトで15円分のAmazonギフト券を買うと、10点稼ぐことができます。

Amazonを全く利用しない方にとっては、購入したAmazonギフト券を使う機会がないため無駄になってしまう可能性もあります。
ただ、年換算で180円ですし、ギフト券の有効期限は10年間あるので、大丈夫!

オートチャージ設定で利用を自動化できる

チャージタイプのAmazonギフト券はオートチャージ設定も可能です。
これで毎月15円だけイオンカードセレクトで買うように設定できます。
イオンカードセレクトの利用を自動化できるので非常に便利です。

Amazonのアカウントサービス

Amazonギフト券 残高の確認・ギフト券の登録

お客様のオートチャージ設定の「オートチャージを設定する」

「定期的にオートチャージ」を選びオートチャージ額を記入(15円から)、頻度は「毎月」を選択

支払いにイオンカードセレクトを使う

 

まとめ

毎月 15円だけ、定期的に利用ができる 仕組みが作れるというところが感激です。

Amazonの15円オートチャージができることもびっくりです。

15円だけチャージってこういう使い方でいきてくるんですね。

タイトルとURLをコピーしました